CSR

海岸清掃活動を実施

9月3日(火)伊豆市の小土肥海岸で海岸清掃活動が行われました。

当日は、静岡県内や一部県外の店舗から社員およそ40人が参加、9月とはいえ、気温が30度を超える厳しい残暑の中、海岸に流れ着いたプラスチックごみや流木を拾い集める作業に汗を流しました。

作業は2時間ほど行われ、およそ40袋のごみが回収されました。

沼津魚がし鮨は、県内で30店舗、県外でもシンガポール店を含む8店舗を展開していますがおよそ30年前の創業当時からここ小土肥産のサザエやアワビを使っています。

今回の清掃活動は、「海洋ごみゼロ対策プロジェクト」に賛同した弊社が地元の海の恵みに感謝し、きれいな海を子どもたちの世代まで引き継いでいこうと社内で参加を募り実現しました。

沼津魚がし鮨では、今後も年に2回程度、海水浴シーズン前の7月とシーズン後の9月にこうした活動を行っていく方針です。

一般事業主行動計画について

沓間水産株式会社 一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにする。また、男性労働者中心であった職種への女性労働者の割合を増やし、女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間:平成30年4月1日~平成34年3月31日

2. 内容
 目標1:育児休業が取得しやすい環境の整備。
 対策 :
 ●産前産後休業や育児休業制度等の周知を行う。
 ●対象社員を把握した場合は管理職等より制度の周知と推奨を行う。
  ・育児休業
  ・育児 短時間勤務
  ・時間外勤務の制限(所定外勤務の制限)
  ・深夜勤務の制限

 目標2:男性中心であった職種への女性労働者を2名から5名以上に増加させる。
 対策 :
 ●女性の応募を増やすため、ホームページに女性板前の求人広告を掲載する。
 ●板前の世界に不安などを抱える女性に、実際の現場で働く女性の声を届ける。